MeizuがQualcomm Snapdragon 865 5Gを搭載した製品、Meizu 17を春に発表すると予告

MeizuがQualcomm Snapdragon 865 5Gを搭載した製品、Meizu 17を春に発表すると予告

Meizu News

Meizuが先日発表されたQualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platformを採用することが、ウェイボーから明らかになりました。

 

Meizuは、QualcommがSnapdragon 865 5Gを正式発表を行ったことを報告した投稿を引用し「Meizu 17はQualcomm Snapdragon 865 5Gを初採用する製品の1つです。2020年春にまた会いましょう」と投稿しました。

 

MeizuのCEOの黄章(Jack Wong)氏は5G市場が成熟してから5G通信対応製品を投入すると表明しており、HuaweiやXiaomi、vivoとは異なって2019年は4G LTE通信対応製品のみが発表されました。更にその後に公開されたロードマップによって2020年Q2(4月-6月)に5G通信に対応した製品を発表すると明らかになっており、今回の投稿と以前の発言やロードマップは思惑が一致しています。

 

多くの企業ではSnapdragon 865 5G搭載製品を2020年Q1(1月-3月)に発表する見込みですが、Meizuが発表すると明らかにした春(春季)は3月から5月を表しており、2019年はMeizuにおけるSnapdragon 855初搭載機のMeizu 16sを4月23日に発表していますので、おそらくは2020年の4月頃にMeizu 17が発表されるのではないかと考えています。

 

Meizu 数字シリーズは2018年にスタートした新シリーズで、最初の製品はMeizu 15 Plus/Meizu 15/Meizu M15でしたが、Meizu 16シリーズでは“th”が付与されてMeizu 16th Plus/Meizu 16thが発表されています。今回明らかになったMeizu 17は“th”が付与されるのかされないのか、そのあたりにも注目が集まります。

 

 

Source