Meizu 17シリーズ付属のACアダプターがリーク、最大30W出力に対応

Meizu 17シリーズ付属のACアダプターがリーク、最大30W出力に対応

Meizu 17
スポンサーリンク

Meizuが4月に発表予定のMeizu 17およびMeizu 17 ProのMeizu 17シリーズに付属されるACアダプターがリークしました。

 

ACアダプターの型番はUP1030で、Meizu 16sやMeizu 16s Proに付属していたのはUP0830Sなので大きく数字が上がっています。このUP1030には10V/3Aの記載があり、最大30Wの出力が可能です。今までMeizuの急速充電はMediaTek Helio X30を搭載したMeizu PRO 7 Plusの5V/5Aの25Wが最大で、次点でQualcomm Snapdragon 855/855 Plusを搭載したMeizu 16s/16s Proは12V/2Aの24Wとなっています。そのためMeizu 17シリーズによって24Wや25Wの呪縛から解き放たれ、本当の急速充電を身につけます。

 

しかし、競合他社のHuawei P40/P40 Pro/P40 Pro+は40W(HUAWEI SuperCharge)、OPPO Find X2/X2 Proは65W(SuperVOOC 2.0 Flash Charge)、realme X50 Pro 5Gは65W(65W SuperDart Charge)、Xiaomi Mi 10/Mi 10 Proは50Wに対応しているため、30Wはかなり遅い部類に入ります。Meizuは2017年に開催されたMWC 2017で最大55W出力のSuper mChargeを発表していますが、その規格を採用する製品が出ないまま決して急速充電とは呼べない充電規格を採用し続けるのでしょうか。

 

Meizu 17およびMeizu 17 ProはQualcomm Snapdragon 865 5Gを搭載することが公式によって明らかになっている以外謎の多いスマートフォンです。続報を待ちましょう。

 

 

Source | 参考