Snapdragon 778G 5GのGPU周波数が判明

Snapdragon 778G 5GのGPU周波数が判明

HONOR 50とHONOR 50 Proが初搭載したSnapdragon 778G 5GのGPUの周波数が明らかになりました。

 

Snapdragon 778G 5GはGPUにAdreno 642Lを採用し、周波数は最大550MHz、最小は315MHz、その間に450MHzがあるとわかりました。状況に応じてこの3つの周波数で動作し、例えば高負荷なゲームをする際は550MHz、音楽を聞く際は315MHzとなります。

 

“L”が付与されていないAdreno 642を採用するSnapdragon 780G 5Gは490MHz、443MHz、365MHz、285MHzなので、Adreno 642とAdreno 642Lは全く違った調整が行われています。同じように“L”が付与されているSnapdragon 750G 5G採用のAdreno 619Snapdragon 690 5G採用のAdreno 619Lは共通する部分があるため、今回も同様と考えていましたが残念ながら異なっていました。