MEIZUがTWSイヤホンのMeizu POP3を開発中、ANC機能搭載に期待

MEIZUがTWSイヤホンのMeizu POP3を開発中、ANC機能搭載に期待

MEIZU(魅族科技)はTWSイヤホンとしてPOPシリーズを発表しており、代表的な製品としてMeizu POP2s(Review)、Meizu POP Pro(Review)があります。今回、MEIZUが新製品としてMeizu POP3を開発していることがMIITによって明らかになりました。

 

Meizu POP3はMeizu POP2(Review)やMeizu POP2sの後継製品になる見込み。ANC機能搭載のMeizu POP Proは“POP Pro”シリーズとして独立した製品の可能性が高いため、Meizu POP3がANC機能を搭載するか否か今のところ不明です。ただ、昨今の潮流を考えるとANC機能を搭載していないTWSイヤホンを探すほうが難しいので対応している可能性は高いです。

 

現在最新製品のMeizu POP2sの主なスペックはBluetooth 5.0対応、再生周波数は20Hzから20KHz、音圧感度は101dB@1kHz、マイク入力感度は-38dB@1kHzとなっています。重量は片耳5.1g、充電BOXは36g、バッテリー容量はイヤホン(片耳)が55mAh、充電BOXが350mAh、端子はUSB Type-C、使用時間は最長6時間、充電時間は2時間、充電BOXを活用すると最長24時間の使用が可能です。

 

 

Source