MEIZU、ANC機能搭載TWSとなるMEIZU POP Proを発表

MEIZU、ANC機能搭載TWSとなるMEIZU POP Proを発表

MEIZUは先日より予告していたANC(Active Noise Cancelling/アクティブノイズキャンセリング)機能を搭載したTWS製品となるMEIZU POP Proを2021年1月11日に正式に発表を行いました。

 

MEIZUはANC機能を搭載したヘッドホンとなるMEIZU HD60 ANCを発表し販売を行っていますが、TWS製品におけるANC機能搭載製品は今までありませんでしたので、MEIZU POP ProはMEIZU初のANC機能搭載TWS製品となります。

 

MEIZUはMEIZU POP Proの製品特徴として6つを挙げており、1つ目はMEIZUの新技術となる「トリプルハイブリッドアクティブノイズキャンセリング技術」を採用し、フィードフォワード制御&フィードバック制御とインナーイヤーデザインを採用することで飛行機や地下鉄、街路などの日常的によくあるシーンの騒音を検知することが可能です。2つ目は、MEIZUの第3世代のノイズキャンセリングアルゴリズムによってMEIZU POP Proは最大35dBの大幅なノイズキャンセリングを可能にしています。3つ目は3つのマイクを使用する事でクリアな通話が可能に。4つ目はカスタマイズされた10mmデュアルコンポジットダイヤフラムを採用することで、より多くの中音域のディテールを表現しながら、厚みのアプパワフルな低音を実現可能に。5つ目は快適な着用感を実現するコンパクトボディ、6つ目のハードウェアレベルの低レイテンシを実現しています。

 

連続使用時間はANC機能をONにした場合、最大4時間で充電ケースと合わせると13時間の使用が可能、ANC機能をOFFにした場合最大6.5時間で充電ケースと合わせると20時間の使用が可能です。MEIZU POP Proの操作は本体を2秒間触れることでANC機能ONやANC機能OFFが可能、また、触れることで音楽を再生したり停止したり、受話したり電話を切ったりすることが可能です。更にIPX5の防水に対応しています。

 

価格は499元(約8,000円)で、2021年1月12日より中国市場で販売開始です。

 

Source