Meizu 18は持ちやすさが大幅向上、Meizu 18 Proは4500mAhバッテリーを搭載

Meizu 18は持ちやすさが大幅向上、Meizu 18 Proは4500mAhバッテリーを搭載

MEIZUは2021年3月3日に双旗艦製品となるMeizu 18とMeizu 18 Proの発表を予定しており、発表会開催7日前から製品に関する情報を徐々に公開しています。発表会開催2日前となる3月1日はMeizu 18の設計、Meizu 18 Proのバッテリー容量が明らかにされました。

 

Meizu 18は「手のひらに溶け込むデザイン」として“N曲微弧”を特徴に挙げていますが、この言葉の意味は検索してもわからず、具体的にどの程度良くなっているのか不明です。

 

ただ、iPhone 12シリーズのようなデザインではなく、Galaxy S21シリーズやOnePlus 8シリーズのような曲線が描かれているのはレンダリング画像から明らかになっているため、手にフィットするのは間違いないでしょう。

 

Meizu 18 Proはデザインの話ではなくバッテリー容量の情報が公開され、4500mAhであることが明らかにされました。Meizu 17Meizu 17 Proも同じく4500mAhであったため、利用時間の長さはSoCとソフトウェアの調整が重要になるでしょう。

 

Meizu 18とMeizu 18 ProはSnapdragon 888 5Gを搭載することが明らかになっており、Snapdragon 870 5Gを搭載した製品は発表されません。

 

Source