Qualcomm Snapdragon 870 5G Mobile Platformを発表

Qualcomm Snapdragon 870 5G Mobile Platformを発表

2021年1月19日
Processor/Platform

Qualcommは2021年1月19日に5G通信に対応した新製品としてQualcomm Snapdragon 870 5G Mobile Platformを発表しました。

 

名称 Snapdragon 870 5G Snapdragon 865 Plus 5G Snapdragon 865 5G
CPU Kryo 585

A77+A77+A55

1+3+4構成

Kryo 585

A77+A77+A55

1+3+4構成

Kryo 585

A77+A77+A55

1+3+4構成

周波数 3.2GHz+2.42GHz+1.80GHz 3.1GHz+2.42GHz+1.80GHz 2.84GHz+2.42GHz+1.80GHz
GPU Adreno 650 Adreno 650 Adreno 650
周波数 670MHz 670MHz 587MHz
NPU/DSP Hexagon 698

15 TOPS AI

(Total CPU+GPU+HVX+Tensor)

Hexagon 698

15 TOPS AI

(Total CPU+GPU+HVX+Tensor)

Hexagon 698

15 TOPS AI

(Total CPU+GPU+HVX+Tensor)

カメラ Dual 14-bit Spectra 480 ISP

2億画素 or 6400万画素(ZSL) or 2x2500万画素(ZSL)

Dual 14-bit Spectra 480 ISP

2億画素 or 6400万画素(ZSL) or 2x2500万画素(ZSL)

Dual 14-bit Spectra 480 ISP

2億画素 or 6400万画素(ZSL) or 2x2500万画素(ZSL)

リフレッシュレート 60Hz(4K)

144Hz(QHD+)

60Hz(4K)

144Hz(QHD+)

60Hz(4K)

144Hz(QHD+)

エンコード/デコード 8K@30FPS / 4K@120FPS 10-bit H.265

Dolby Vision, HDR10+, HDR10, HLG

Slow-mo 720p@960FPS

8K@30FPS / 4K@120FPS 10-bit H.265

Dolby Vision, HDR10+, HDR10, HLG

Slow-mo 720p@960FPS

8K@30FPS / 4K@120FPS 10-bit H.265

Dolby Vision, HDR10+, HDR10, HLG

Slow-mo 720p@960FPS

RAM 4x 16-bit CH

LPDDR4X@2133MHz

LPDDR5@2750MHz

4x 16-bit CH

LPDDR4X@2133MHz

LPDDR5@2750MHz

4x 16-bit CH

LPDDR4X@2133MHz

LPDDR5@2750MHz

ストレージ UFS 3.1 UFS 3.1 UFS 3.1
Wi-Fi Wi-Fi 6 Wi-Fi 6E Wi-Fi 6
Bluetooth Bluetooth 5.2 Bluetooth 5.2 Bluetooth 5.1
位置情報 GPS, Glonass, BeiDou, Galileo, QZSS, NavIC, SBAS GPS, Glonass, BeiDou, Galileo, QZSS, NavIC, SBAS GPS, Glonass, BeiDou, Galileo, QZSS, NavIC, SBAS
通信 外部: Snapdragon X55 5G

LTE Cat.24/22(2500Mbps/316Mbps)

5G NR Sub-6GHz+mmWave (7500Mbps/3000Mbps)

外部: Snapdragon X55 5G

LTE Cat.24/22(2500Mbps/316Mbps)

5G NR Sub-6GHz+mmWave (7500Mbps/3000Mbps)

外部: Snapdragon X55 5G

LTE Cat.24/22(2500Mbps/316Mbps)

5G NR Sub-6GHz+mmWave (7500Mbps/3000Mbps)

製造プロセス TSMC 7nm(N7P) TSMC 7nm(N7P) TSMC 7nm(N7P)
内部コード SM8250-AC SM8250-AB SM8250

Snapdragon 870 5GはSnapdragon 865 Plus 5Gよりも高いCPU周波数を有し、1xARM Cortex-A77 3.2GHz+3xARM Cortex-A77 2.42GHz+4xARM Cortex-A55 1.80GHzとなっています。GPUについては特に明記がなくかなり異例で、例えばSnapdragon 865 Plus 5GはSnapdragon 865 5Gから10%の性能向上を行っていると記載しています。Snapdragon 865 Plus 5Gと同じなのか、それとももう少し高い周波数にされているのか不明です。

 

Snapdragon 870 5GはSnapdragon 865 Plus 5GよりもCPUの周波数が高いので、Snapdragon 865 Plus 5Gのマイナーチェンジモデルではないかと考えてしまいますが、サブシステムとしてSnapdragon 865 Plus 5GはFastConnect 6900を搭載している一方で、Snapdragon 870 5GはSnapdragon 865 5Gと同じFastConnect 6800を搭載しているので、どちらかと言うとSnapdragon 865 5Gの周波数を上昇させたモデルがSnapdragon 870 5G、Snapdragon 865 5Gの機能増強版がSnapdragon 865 Plus 5Gという解釈になるでしょう(QualcommはSnapdragon 865 Plus 5Gのアップグレード製品としてSnapdragon 870 5Gを発表したと明記しているため、あくまでも解釈)。

 

搭載しているサブシステムの違いによってWi-Fi規格は6GHz帯での利用が可能なWi-Fi 6E対応とWi-Fi 6対応で異なっていますので通信面においてSnapdragon 865 Plus 5Gの優位点は存在しているため、Snapdragon 870 5Gの登場によって無用の長物になる事はありません。

 

Snapdragon 870 5GはMotorola、iQOO、OnePlus、OPPO、Xiaomi等の主要な顧客のフラッグシップに近く搭載される予定です。そのひとつの企業となるMotorolaはmotorola edge sにて搭載する事を発表しています。

 

 

 

 

Source(1) | (2)