XDAにMeizu 16sのフォーラムが開設、2017年のMeizu PRO 7以来

様々な情報交換が行えるXDAに4月23日に発表されたMeizu 16sのフォーラムが開設されました。XDAではMeizu 16sが発表されたというニュース記事は作られませんでしたが、フォーラムは開設されるといった面白い現象が起きています。

 

Meizu製品におけるXDAフォーラムの開設は2017年に発表されたMeizu PRO 7シリーズ以来です。基本的にMeizu製品はBootloader Unlockを許可しておらず、更にカーネルソースを公開せずGPL違反を繰り返している最低な企業なので、カスタムの面から考えると最低レベルの製品です。そして、海外市場におけるサポート放棄ともとれる発言は世に広まっているので今から購入する人もほぼいないと考えられる状況なので、このフォーラムが活性化することは残念ながらないでしょう。

もし、活性化するにはBootloader Unlock方法が確立する、カーネルソースを公開する、Flyme OSのアップデートを頻繁に行うことが大事でしょう。特に3つ目だけでも十分活性化する可能性を秘めているので、過去の発言を反省しているのであればもう一度考え直してほしいです。

 

Meizu 16sのスペックはAndroid 9 PieをベースとしたFlyme OS(Flyme 7.3)、6.2インチSuper AMOLEDディスプレイ(2232×1080/FHD+)、Qualcomm Snapdragon 855、リアカメラは4800万画素(Sony IMX586/f値1.7)+2000万画素(IMX350/f値2.6)のデュアルカメラ(OIS)、フロントカメラは2000万画素(Samsung 3T2/f値2.2)のシングルカメラ、容量は6GB+128GB/8GB+128GB/8GB+256GBの3モデル、バッテリー容量は3600mAh、カラー展開はブラック(碳繊黒)とホワイト(凝光白)とオーロラブルー(幻影藍)の3色展開。

 

Source(1) | Source(2)