MediaTekが近くHelio P90を発表。ティザー画像をTwitterに公開

MediaTekが近い将来ミドルレンジモデル向けプロセッサーとして「MediaTek Helio P90」を発表することを予告しました。

 

Helio P90の全貌は明らかにしませんでしたが、ティザー画像にはPowerful(パワフル)、Efficient(効率的)、Groundbreaking AI(画期的なAI)という記述が見つかりますので、ミドルレンジからミドルハイモデル向けのプロセッサーになるでしょう。

今の所未発表型番のMT6779がGeekbenchに姿を表しており、これがHelio P90だと仮定するのであれば、Helio P60からシングルコア性能は32%、マルチコア性能は17%の性能アップしています。GeekbenchからはARM Cortex-A75を搭載することが明らかになっていますので、現実的なスペックは4xA75+4xA55になるでしょう。ちなみにQualcomm Snapdragon 670Snapdragon 710は2xA75+6xA55という構成ですので、Helio P90はかなり高性能なプロセッサーに仕上がります。

 

発表日は明らかにしていません。今の所MediaTekが発表会を行ったのはMWC2017でのHelio P60のみで、この他のSoCは採用したメーカーによって発表されたり、ネットで発表を行っています。今回のHelio P90は主力製品となるので、何かしらの発表会が開催されると考えています。

 

Source