ハイエンドアクセサリーのブランド名は「J.Wong Design」、第1弾はHi-Fi再生を可能にするUSB変換アダプター

ハイエンドアクセサリーのブランド名は「J.Wong Design」、第1弾はHi-Fi再生を可能にするUSB変換アダプター

Meizu(魅族)のサブブランド製品のMeilan(魅藍)が終了してから1年が経とうとしている昨今ですが、新たなサブブランドを作成しようとしていることが微博にてリークされました。

 

Meilanは低価格から中価格のスマートフォンに採用されたサブブランドですが、今回はハイエンドなアクセサリーに採用されるサブブランドとして「J.Wong Design」を立ち上げようとしているようです。J.WongはCEOの黄章(Jack Wong)氏を表しており、リーク者によるとCEOが個人的にデザインした製品に用いられるサブブランド名称だと明かしています。

価格は決して安くなく、日常的に使用するものよりも10倍は高く、数にも限りが有るとのこと。

 

新たに明らかになったサブブランド「J.Wong Design」の第1弾の製品はHi-Fi再生を可能にするオーディオチップ(Cirrus Logic CS43131)が搭載されたUSB Type-C to 3.5mmイヤホンジャックアダプターになると考えています。

昨今のスマートフォンからはヤホンジャックが非搭載になり、有線で音楽を聞く場合はUSB Type-Cポートから3.5mmイヤホンジャックへ変換するアダプターが主流になってきています。ただそのアダプターはただ変換をするアダプターということで音質を重視する人にとっては残念なスマートフォンの進化と言えます。ただ、今回のMeizuのアダプターはオーディオチップが搭載されているので、音質を気にする人にとってはこれ以上のない製品です。

 

オーディオチップが搭載されているものの製品分類としては「アダプター」なので高価になりすぎないほうが良いと考えていましたがどうやら高価になるようです。アクセサリーからMeizuを知ってもらってスマートフォンという大事な製品を買ってもらうという流れを期待していましたが、今回の情報が本当であれば少し残念です。

 

Source