Meizu 16sの先行予約受付を魅族商城(Meizu Mall)にて開始

4月23日に発表予定のMeizu 16sの先行予約受付をMeizuが運営しているオンラインストアの魅族商城(Meizu Mall)にて4月18日より開始しました。

このキャンペーンは他の中国企業でも同様に行っており、Meizuだけが他社と比べて大きく売上が期待できないから充分に確保しようとしているわけではありません。

 

中国での予約には購入する意志を伝える“预约(yuyue)”と支払いの発生する“预订(yuding)”がありますが、Meizu 16sは販売されていないので前者の予約となります。つまり100万人予約したとしても100万人必ず買うかと言われたらそうではありませんので注意が必要です。

とは言え顧客がMeizu 16sにどれだけ興味を持っているのかわかるバロメーターになったり、安定した供給を行えるように人数を把握するために行っています。

 

TENAA(電信設備進網管理)によるとMeizu 16sのスペックは、Android 9 Pie、6.2インチFHD+(2232×1080)のSuper AMOLEDディスプレイ、CPUは2.8GHzのオクタコア構成、リアカメラが4800万画素+2000万画素のデュアルカメラ、フロントカメラが2000万画素のシングルカメラ、容量は8GB+128GBの1モデル展開、外部SDカードに非対応、バッテリー容量は3540mAh、カラー展開はブラック、ホワイト、グラデーションブルーの3色となっています。

2.8GHzのオクタコアCPUを採用しているのはQualcomm Snapdragon 855が該当しており、Androidにおける最高のパフォーマンスを発揮するプラットフォームとして有名です。

 

Source