MediaTek Dimensity 1000Lのスペックが判明、Dimensity 1000の低クロック版

MediaTek Dimensity 1000Lのスペックが判明、Dimensity 1000の低クロック版

Processor/Platform

2019年12月26日にMediaTek Dimensity 1000L(MT6885)の初搭載機となるOPPO Reno3 5Gが発表され、Dimensity 1000Lのスペックが判明しました。

2020年1月9日現在、MediaTekは“MediaTek Dimensity 1000L”を発表しておらず、OPPO Reno3 5Gに搭載されているSoCはMediaTek Dimensity 1000 Familyとして発表しています。

 

名称 Dimensity 1000L Dimensity 1000 Helio G90T
CPU 4xA77 + 4xA55 4xA77 + 4xA55 2xA76 + 6xA55
周波数 2.2GHz + 2.0GHz 2.6GHz+2.0GHz 2.05GHz + 2.0GHz
GPU Mali-G77 MC7 Mali-G77 MC9 Mali-G76 3EEMC4
周波数 695MHz 836MHz 800MHz
カメラ 8000万画素

3200万画素+1600万画素

8000万画素

3200万画素+1600万画素

6400万画素

2400万画素+1600万画素

リフレッシュレート 120Hz(FHD+)

90Hz(WQHD)

120Hz(FHD+)

90Hz(WQHD)

90Hz(FHD+)
RAM LPDDR4X LPDDR4X LPDDR4X
ストレージ UFS 3.0 UFS 3.0 UFS 2.1
Wi-Fi Wi-Fi 6 Wi-Fi 6 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.1 Bluetooth 5.1 Bluetooth 5.0
5G NR/4G LTE Sub-6GHz

4.7Gbps/2.5Gbps

4G LTE

LTE Cat.19/?

Sub-6GHz

4.7Gbps/2.5Gbps

4G LTE

LTE Cat.19/?

Cat.12/13
製造プロセス 7nm FinFET 7nm FinFET 12nm FinFET

Dimensity 1000LはMediaTek Dimensity 1000(MT6889)の低クロック版で、CPUの周波数とGPUのコア数と周波数が下がっている製品に仕上がっています。CPUは2.6GHz+2.0GHzから2.2GHz+2.0GHzへ、GPUはMali-G77 MC9(836MHz)からMali-G77 MC7(695MHz)へ変更されています。MediaTekはGPUのコア数をMPではなくMCと表記していますが、全く同じものなので心配はいりません。

この他のスペックに変更点はなく、フラッグシップモデル向けプロセッサーの低クロック版なのでミドルレンジ帯にリリースされると圧倒的な性能を誇ります

 

現在、MediaTek Dimensity 1000Lを搭載しているのはOPPO Reno3 5Gのみで、価格は8GB+128GBモデルが3399元(約53,500円)、12GB+128GBモデルが3699元(約58,000円)に設定されています。

 

 

Source(1) | (2)