Qualcomm Snapdragon 632のGPUクロック数が判明

Qualcomm Snapdragon 632のGPUクロック数が判明

Qualcomm Snapdragon 632のGPUクロック数が判明しました。

ソース元は同SoCを搭載したMoto G7 Power(ocean)のカーネルソース(MMI-PPO29.80-27)からです。

 

Moto G7 Powerのカーネルソースに含まれているSnapdragon 632を構成しているファイルによるとGPUのクロック数は560MHzとなっています。設定値は725MHz、650MHz、560MHz、510MHz、400MHz、320MHz、216MHz、133MHzなので、725MHzと650MHzにオーバークロックが可能になっています。

Snapdragon 632のGPUにはAdreno 506が搭載されており、従来機となるSnapdragon 625も同じGPUを採用しています。Snapdragon 625のGPUクロック数も650MHzのため、Snapdragon 632と全く同じ数値であることがわかります。

 

今の所Snapdragon 632を搭載したスマートフォンで日本市場で販売されているのはASUS ZenFone Max M2のみですが、海外市場ではRedmi 7やMeizu Note8、Honor 8CやMoto G7 Powerなどがあります。

ミドルレンジモデルに分類されますが、Snapdragon 660やSnapdragon 710と比較すると幾分か性能が下がっていますので、どれほどの性能を誇っているのかチェックして購入することをおすすめします。

 

 

 

Source | 参考