Meizu X8がTENAAの認証を通過

9月19日に発表されたQualcomm Snapdragon 710を搭載したMeizu X8(魅族 X8)がTENAA(中華人民共和国工業情報化部)の認証を9月27日付けで通過しました。Meizu X8はXiaomi Mi 8 SEの対抗モデルとして開発されたスマートフォンでかなりお手どころな価格設定になっています。

 

型番はM852Qで認証を通過しています。TENAAの認証を通過しただけなので詳細なスペックは書かれていません。既に発表されてMEIZU公式サイトにスペックが書かれているので同じ内容なるでしょう。

 

Meizu X8の主なスペックは、型番はM852Q、Android 8.1.0 OreoをベースとしたFlyme 7を搭載し、6.2インチのFHD+(2220×1080)のIPS LCDディスプレイ、SoCはQualcomm Snapdragon 710 Mobile Platform、GPUはQualcomm Adeno 616、容量は4GB+64GB/6GB+64GB/6GB+128GBの3モデル展開、外部ストレージに非対応、リアカメラは1200万画素と500万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは2000万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は3210mAhとなっています。カラー展開はブラック/ホワイト/ブルーの3色です。

価格は4GB+64GBモデルが1598元(約26,000円)、6GB+64GBモデルが1798元(約29,500円)、6GB+128GBモデルが1998元(約33,000円)で、販売開始日は11月1日です。

 

Source