Meizu POP 2をMeizu 16sと同時に発表か、資料が流出

4月中に発表が濃厚な2019年度旗艦スマートフォンMeizu 16sと同時にTWS BluetoothイヤホンのMeizu POP 2を発表する可能性が出てきました。

 

資料によるとMeizu POP 2はBluetooth 5.0に対応し、連続通話時間は5時間で充電時間は1時間30分となっています。Meizu POP 2を収納するボックスは350mAh、USB Type-Cポートでの充電で2時間、重量は36gです。

この資料に書かれているものが本当であるならば音質面ではイヤホン部分は従来機のMeizu POPと変更はないので、重さが変わっている可能性位があります。ちなみにMeizu POPは片方5.8gです。

 

ただ大きくスペックが異なっているのはボックスで、Meizu POPは700mAhで48gだったのに対して、Meizu POP 2では350mAhで36gになっています。容量が心許ない気もしますが、充電の効率が上がったのかバッテリーの持ちの効率が上がったと考えられます。(ちなみにNew AirPodsは398mAh)

そして重量が下がっているというのもポイントで、私の感覚ではMeizu POPでもそれほど重いと感じたことはありませんが、軽量化することでサイズも小さくなる可能性もあり、アクセサリーとして持ち運ばれるときも増えるでしょう。

 

今の所Meizu 16sとMeizu POP 2の他に、Hi-Fi再生を可能にするUSB Type-C to 3.5mmイヤホンジャックの変換アダプターの販売を予告しています。

 

 

Source