MediaTek Dimensity 1000Lは12月25日に発表か、Dimensity 1000の低クロック版

MediaTek Dimensity 1000Lは12月25日に発表か、Dimensity 1000の低クロック版
スポンサーリンク

OPPO Reno3 5Gの搭載が確定しているMediaTek Dimensity 1000L(MT6885)が2019年12月25日に発表される可能性があります。

 

SoC事情に詳しいウェイボーユーザーの@肥威氏は、MediaTekが12月25日に「MediaTek天璣産品媒体交流会」を中国の北京で開催することを報告しており、そのメディア向けの交流会でMediaTek Dimensityシリーズを発表されることが明らかになっています。

その交流会で発表されるDimensity 1000シリーズは、MediaTek Dimensity 1000(MT6889)の低クロックモデルとなるDimensity 1000L(AnTuTu Benchmark)が有力視されています。

 

Dimensity 1000LはDimensity 1000と比較して、CPUは4xARM Cortex-A77+4xARM Cortex-A55で変更はありませんが周波数は2.6GHz+2.0GHzから2.2GHz+2.0GHzに変更され、GPUはARM Mali-G77 MC9(836MHz)からARM Mali-G77 MC7(?MHz)へ変更されます。

 

交流会の翌日、12月26日には初搭載機となるOPPO Reno3 5GとQualcomm Snapdragon 765G 5Gを搭載したOPPO Reno3 Proの発表会が開催されます。

 

 

Source