未発表に終わったMeizu M9の実機がリーク、Exynos 7872を搭載

未発表に終わったMeizu M9の実機がリーク、Exynos 7872を搭載

Meizu News

突如未発表に終わったMeizu M9(魅藍9?)の実機がウェイボーにリークしました。

 

公開された画像はAnTuTu Benchmarkでのスペック確認画面を表示していますのでスペックが分かります。Meizu M9のスペックはAndroid 8.1.0 Oreo、5.72インチHD+(1496×720/18.7:9)、Samsung Exynos 7872、RAM 3GB+内蔵ストレージ 32GB、4800万画素メインカメラとなっています。

 

Meizu M9が搭載しているExynos 7872は、Samsungが原因でAndroid 8.0 Oreo以降にアップデートが出来ないとFiiO General ManagerのJames Chung氏が明らかにしていましたが、Meizu M9はAndroid 8.1.0 Oreoを搭載しており、辻褄が合わない現象が発生しています。初期搭載は出来るが、メジャーアップデートが出来ないという作りは聞いたことがないので、今回の画像からは謎しか出てきません。(最近発表されたFiiO M15もAndroid 7.0 Nougatを搭載)

 

Meizu M9の型番はM911Qとして開発されていますので、2019年に発表する予定であったことがわかります。発表に至らなかった理由として、2019年に発表された製品はすべてAndroid 9 Pieを採用していますので、Android OSが原因だった可能性があります。

 

 

Source