未発表型番M973Q、M928Qが中国の認証を通過、Meizu 16s ProとMeizu 16Xs Proの可能性

未発表型番M973Q、M928Qが中国の認証を通過、Meizu 16s ProとMeizu 16Xs Proの可能性
スポンサーリンク

未発表型番のM973QとM928Qが中国の認証を通過しました。

承認番号は2019-6514と2019-6680、認証通過日は共に2019年7月31日です。

 

承認番号から認証を通過した機関はSRRC(中国無線電管理)で、TENAA(電信設備進網管理)や3C(中国強制認証)の認証は今の所通過していません。対応通信に5Gの文字はありませんので4G対応スマートフォンになります。

 

今回認証を通過したM973QとM928Q共に未発表型番なので実際の製品名はわかりませんが、M971Qの型番を持つMeizu 16sが4月に発表されているのでM973Qはその後継機として開発されていることがCEOの黄章(Jack Wong)氏によって明らかにされているMeizu 16s Proではないかと考えています。後者のM928Qは5月末にM926Qの型番を持つMeizu 16Xsが発表されているので、Meizu 16Xs Proになるのではないかと予想しています。

Meizu 16s ProとMeizu 16Xs Proの関係性はフラッグシップモデルと廉価モデルになり、過去の例ではMeizu 16sとMeizu 16XsはQualcomm Snapdragon 855とSnapdragon 675が搭載されています。

 

Meizu 16s Proだけ発表するのではないかと考えていたのでM928Qの存在には驚きを隠せません。過去にはゲーミングスマートフォンとしてMeizu 16T(T=Turbo)を開発していることを明らかにしていましたがその話は今の今まで全くあがってきていませんので、Meizu 16Tの可能性は低いのではないかと考えています。

 

 

Source