Snapdragon 888 5GのGPU周波数は最大840MHz、Xiaomi Mi 11発表により判明

Snapdragon 888 5GのGPU周波数は最大840MHz、Xiaomi Mi 11発表により判明

Processor/Platform

Qualcommは自社製品のGPUの周波数を基本的に公開しておらず、2019年の製品が多く搭載したSnapdragon 855や2020年の製品が多く搭載したSnapdragon 865 5Gの周波数は公開されていません。そのため、Snapdragon 888 5Gの周波数も公開されていませんが、Xiaomiは搭載製品のGPUの周波数を公開する企業として有名で、同製品を搭載したXiaomi Mi 11を発表したことでGPUの周波数が公開されました。

 

名称 GPU周波数 周波数上昇率 性能向上(公式)
888 5G 840MHz 43% 35%
865 5G 587MHz 0% 25%
855 585MHz -18% 20%
845 710MHz 0% 30%

Xiaomi発表によるとSnapdragon 888 5GのGPU最大周波数は840MHzであることが明らかになりました。2017年に発表されたSnapdragon 845からのGPUの周波数と上昇率、Qualcomm発表の性能向上を簡単に表にしたものをまとめると、Snapdragon 888 5GはSnapdragon 865 5Gから周波数の上昇率が他の製品と比べて非常に大きいことがわかります。

 

また、Snapdragon 845からSnapdragon 855はGPUの周波数が下がったのに20%の性能向上、Snapdragon 855からSnapdragon 865 5Gは周波数がほぼ同じで25%の性能向上となっている一方で、Snapdragon 865 5GからSnapdragon 888 5Gは周波数が大きく上昇している割には性能向上があまりしていないように見受けられ、Snapdragon 888 5Gが搭載しているAdreno 660は開発が上手にいかなかった可能性があります。

 

 

Source