2019年10月までの5G対応スマートフォンの出荷台数が公開、Xiaomi Mi 9 Pro 5Gが驚異的な追い上げ

2019年10月までの5G対応スマートフォンの出荷台数が公開、Xiaomi Mi 9 Pro 5Gが驚異的な追い上げ
スポンサーリンク

2019年10月末を締めとする中国における第5世代移動通信システム(5G)対応スマートフォン販売台数が国金証券(Sinolink Securities)によって明らかにされました。

 

国金証券(Sinolink Securities)によると今現在販売されている5G対応スマートフォンは、ZTE Axon 10 Pro 5G、Samsung Galaxy Note10+ 5G、Xiaomi Mi 9 Pro 5G、vivo NEX 3 5G、Huawei Mate 20 X 5G、vivo iQOO Pro 5Gの6機種です。10月末までの5G対応スマートフォンの総出荷台数は70万台を超え、vivo iQOO Pro 5Gは24万台、Xiaomi Mi 9 Pro 5Gが18万台となっています。

9月のデータではvivo iQOO Pro 5Gは15万台を販売しているので、10月は9万台を販売した事になります。Xiaomi Mi 9 Pro 5Gは9月は約1.5万台でしたので10月は16.5万台を販売し、これはvivo iQOO Pro 5Gが記録した1ヶ月に15万台の販売を大幅に超えてきました。vivo NEX 3 5Gの販売も好調で、9月末では約3.9万台でしたが14万台にまで伸びているので10万台以上の販売に成功しています。10月末における5G対応スマートフォンの覇権はvivoが握っていると言っても過言ではないでしょう。

 

ちなみに価格はZTE Axon 10 Pro 5G(6GB+128GB)が4999元(約77,000円)、Samsung Galaxy Note10+ 5G(12GB+256GB)が7999元(約123,000円)、Xiaomi Mi 9 Pro 5G(8GB+128GB)が3699元(約57,000円)、vivo NEX 3 5G(8GB+256GB)が5698元(約87,000円)、Huawei Mate 20 X 5G(8GB+256GB)が6199元(約95,000円)、vivo iQOO Pro 5G(8GB+128GB)が3798元(約58,000円)に設定されています。

 

ReaMEIZUでは中国市場における5G通信対応スマートフォンのリストを作成しています。是非ご覧ください。

 

Source