realme Myanmarがrealme 6iにMediaTek Helio G80搭載を宣言、3月17日発表予定

realme Myanmarがrealme 6iにMediaTek Helio G80搭載を宣言、3月17日発表予定

2020年3月13日
Processor/Platform

OPPOから分社化したrealmeのミャンマー市場向けのFacebook公式アカウントの@realmeMyanmarがrealme 6iにMediaTek Helio G80を搭載することを宣言しました。

 

Facebookのバナー画像には“realme 6i World’s First Helio G80 is Coming”と記載されてありますので、realme 6iはHelio G80を世界初搭載するようです。発表会は3月17日に開催し、realme 6iの目玉機能としてクアッドカメラを採用しそのうち1つは4800万画素、USB Type-Cポートを採用し18Wでの充電が可能になっているようです。

 

realmeは2月にHelio G70を搭載したrealme C3を、3月にHelio G90Tを搭載したrealme 6とQualcomm Snapdragon 720Gを搭載したrealme 6 Proを発表しており、Helio G80を搭載したrealme 6iはrealme C3とrealme 6の間に位置するスマートフォンになるでしょう。

 

先日、Helio G80を搭載したXiaomi merlinがGeekbenchに出現し、3月12日に行われる発表会で初搭載となるRedmi Note 9として発表されると思っていましたが、結果としては発表されませんでした。今回のrealmeの宣言によってrealme 6iがHelio G80を初搭載することが明らかとなり、realmeは2020年だけでもHelio G70、Helio G80、Snapdragon 720Gを初搭載した機種を発表しており、今現在イケイケの企業となっています。

 

 

Source