Qualcomm Snapdragon 660とSnapdragon 665、MediaTek Helio P60とHelio P70を比較

Qualcomm Snapdragon 660とSnapdragon 665、MediaTek Helio P60とHelio P70を比較
スポンサーリンク

QualcommとMediaTekがミドルレンジ市場向けに発表しているSoC(System-on-a-chip)、Qualcomm Snapdragon 660とSnapdragon 665、MediaTek Helio P60とHelio P70をAnTuTu Benchmark v8とGeekbench v5を用いて簡単に比較したいと思います。

今回の比較はあくまでもベンチマークスコアを用いているので、バッテリーの持ちやUIなどにおける操作感は考慮していないことをご留意ください。

 

スペックはこのようになります。全てのSoCは共通してARM Cortex-A73+Cortex-A53のオクタコア構成を採用しています。ただ周波数は異なっておりbigコアはSnapdragon 660が2.0GHzで最大、LITTLEコアはSnapdragon 660とSnapdragon 665が1.8GHzで最小となっています。

Snapdragon 665はSnapdragon 660の後継機ですがCPUの周波数が減少しており、カタログスペックで見ると劣っています。GPUはAdreno 6シリーズに属するAdreno 610を採用していますが、周波数は1000MHz(1GHz)目前の910MHzとなっており発熱が心配されます。

Helio P60とHelio P70はベースモデルとマイナーチェンジモデルなのがわかりやすく、CPUはbigコアが0.1GHz、GPUは100MHzのクロックアップがされています。製造プロセスはSnapdragon 660とSnapdragon 665の間に位置する12nm製造プロセスを採用しています。

 

AnTuTu Benchmark v8の結果ではSnapdragon 660が183,448点、Snapdragon 665が170,309点、Helio P60が176,818点、Helio P70が177,528点となりました。Snapdragon 665はSnapdragon 660の後継機に位置していますが、CPU性能とGPU性能ともに劣っている事がベンチマークスコアから現れており、CPU性能は周波数が下がっているので納得できますが、GPU性能は1世代進化して高クロックに設定されているのにも関わらずこのスコアは非常に残念です。Adreno 610の性能がそれほど高くないのでしょう。

Helio P60とHelio P70はCPU性能はbigコアが0.1GHz上昇しただけなので大きな差はありませんが、GPUは100MHz上昇しているため約6,000点のスコア差が生まれています。ベースモデルとマイナーチェンジモデルの位置が正しいので、MediaTekは上手な開発ができていると感じます。

 

Geekbench v5での結果はシングルコア性能がSnapdragon 660は340点、Snapdragon 665は311点、Helio P60が303点、Helio P70が314点。マルチコア性能がSnapdragon 660は1,467点、Snapdragon 665は1,357点、Helio P60は1,445点、Helio P70は1,454点となっています。

シングルコア性能は2.2GHzに設定されているSnapdragon 665が1番スコアが高く、マルチコア性能は2.2GHz+1.8GHzに設定されているSnapdragon 660が1番スコアが高くなっており、CPU性能はSnapdragon 660が1番高いです。カタログスペック上の快適さを求める場合はSnapdragon 660を搭載した機種を購入したほうがいいでしょう。

 

 

Snapdragon 660、Snapdragon 665、Helio P60、Helio P70を簡単に比較しましたが、1番性能が優れているのはSnapdragon 660という結果になりました。後継機となるSnapdagon 665はSnapdragon 660と比べてCPU性能とGPU性能が劣った結果になりましたが、AI機能と製造プロセスが微細化されているので、実際に使ってみるとそこまで差は感じない可能性はあります。更にSnapdragon 665はSnapdragon 660よりも後に発表されたSoCなので、より最新のAndroid OSを使うことが出来るためスペック上はSnapdragon 660が優れていても携帯電話を使っていく上で大事なセキュリティの部分に関しては、Snapdragon 665のほうが優れているでしょう。

 

Helio P60とHelio P70はベースモデルとマイナーチェンジモデルの位置がしっかりとされているため、今から購入を検討する場合はHelio P70搭載機を購入するほうが満足ができるでしょう。ただ、スペックも大幅に差があるというわけではありませんので価格やデザインがHelio P60を搭載していても購入しても満足できると考えています。