Meizu M3 Maxの型番、コードネームが判明

9月5日に発表されたMシリーズスマートフォン、Meizu M3 Maxが会場に来ている一部の方向けに配布するサンプル品の箱が公開され、背面を写した画像を発見しましたので、型番・コードネームが判明いたしました。

 

 

型番やコードネームが判明すると、前年度のモデルが判明します。

最近ですと、Meizu M3Eがma02という型番も持っており、ma01という型番を持つMeizu m1 metalの後継機であることが判明しております。

 

s685_model

Meizu M3 Maxの型番はS685となっております。

以前リークしたS685Cが中国電信モデルです。

 

さらに、コードネームが判明しました。

ms25となっており、以前にはないコードネームとなっております。

前年度のモデルは存在しません。

 

Meizu M3 Maxのスペックは、Android 6.0 MarshmallowをベースとしたFlyme 5.2、画面解像度は1920 x 1080のFullHDの6.0インチ、SoCにMediaTek製のHelio P10(MT6755M)、GPUにMali-T860、リアカメラが1300万画素・フロントカメラが500万画素、RAM 3GB / 内蔵ストレージ 64GB、バッテリー容量は4100mAhとなっています。

発表会の様子は以下の記事をご覧ください。