Meizu EP52 LiteがFCCを通過

未発表製品のMeizu EP52 Liteが米国のFCC(連邦通信委員会/Federal Communications Commission)を通過したことがわかりました。

認証通過日は2018年8月14日、FCC IDは2ANQ6-MZEP52Lです。

 

すでにMeizu EP52というBluetoothイヤホンがリリースされていますので、今回認証を通過したMeizu EP52 Liteはそれの小型モデルや廉価モデルになると思います。今までのMEIZUの製品展開でMeizu FlowMeizu Flow Bassの様なマイナーチェンジモデルはあるものの、イヤホンにLiteモデルが存在するのは初めてです。

今回の認証ではBluetoothを使用する機器であるという事実がわかるのみで、Meizu EP52 Liteの全貌は明らかになっていません。

 

意味のない製品をFCCに申請することはないので、実際に開発や製造が行われているのでしょう。

FCCを通過したことによって中国国外での販売を視野に入れていると思いますが、今の所中国では姿を現していないので中国国外専売なのか中国国内外で販売されるのかは不明です。

 

Source