ウズベキスタン市場向けのMeizu 15シリーズが値下げ

ウズベキスタン市場向けに販売しているSAMSUNG Exynos 8895を搭載したMeizu 15 Plus、Qualcomm Snapdragon 660を搭載したMeizu 15、Snapdragon 626を搭載したMeizu 15 Liteの値下げが行われることを発表しました。

 

Meizu 15 Plus(6GB+64GB)が3,699,000スム(約50,500円)から3,369,000スム(約46,000円)へ、Meizu 15(4GB+64GB)が2,899,000スム(約39,500円)から2,649,000スム(約36,000円)へ、Meizu 15 Lite(4GB+32GB)が1,899,000スム(約26,000円)から1,699,000スム(約23,000円)へ値下げが行われます。

値下げは既に反映しており、タシュケントにあるMEIZU公式のオフラインストアでは値下げ後の価格で購入することが出来ます。

 

Meizu 15 Plusのスペックは、Android 7.0 NougatをベースとしたFlyme 7.0、5.95インチWQHD(2560×1440)ディスプレイ、SoCはSAMSUNG Exynos 9 Series 8895、GPUはARM Mali-G71 MP20、リアカメラが2000万画素+1200万画素、フロントカメラが2000万画素、RAM 6GB + 内蔵ストレージ 128GBの1モデル展開、バッテリーの容量が3500mAhです。

Meizu 15のスペックは、Android 7.1.1 NougatをベースとしたFlyme 7.0、5.46インチFHD(1920×1080)ディスプレイ、SoCはQualcomm Snapdragon 660、GPUはQualcomm Adreno 512、リアカメラが2000万画素+1200万画素、フロントカメラが2000万画素、RAM 4GB + 内蔵ストレージ 64GBの1モデル展開、バッテリーの容量が3000mAhです。

 

 

Source