“唯一除外”のMeizu 16Xs、Flyme 9の配信予定は無し

“唯一除外”のMeizu 16Xs、Flyme 9の配信予定は無し

Flyme Update

MEIZUはセキュリティに力を入れた新カスタムスキン「Flyme 9」を4月26日よりClosed Beta環境でMeizu 16シリーズに配信していますが“唯一除外”された機種としてMeizu 16Xsがあり、この機種の今後について気になるところですが残念ながら配信予定は無いと明らかにされました。

 

Meizu 16XsのユーザーがFeedbackアプリを用いて「Meizu 16XsにFlyme 9が配信されますか?」と訪ねたところ、Flyme OS開発者のひとりが「この製品に配信する予定はありません」と回答したため、Meizu 16XsにFlyme 9を配信する予定が無いと明らかになりました。

 

Meizu 16シリーズは2018年に発表されたMeizu 16thMeizu 16th Plusから始まり、Meizu 16 XMeizu 16sMeizu 16s ProMeizu 16TMeizu 16Xsの計7機種からなるシリーズですが、Meizu 16XsのみFlyme 9が配信されないので“唯一除外”となります。

 

何故この機種だけ除外されたのか不明です。そして、事実上サポート終了を宣告されたのでユーザーはなにか新たな製品に乗り換える他ありません。MEIZUは2020年からハイエンドのみ販売する戦略を行っていますので、ミドルレンジ製品のMeizu 16XsからMeizu 17シリーズやMeizu 18シリーズに乗り換えるのは難しいでしょう。競合他社製品への乗り換えを促進する状態ですが、唯一配信しないほどなのであまり影響がないのかもしれません。

 

 

Source