Meizu 15 PlusがBluetoothの認証を通過

Meizu 15 PlusがBluetoothの認証を通過

Meizu 15 Plus

MEIZU製スマートフォンのM891HがBluetoothの認証を通過しました。

認証通過日は2018年4月24日で、認証取得IDはBluetoothモジュールのバージョンは4.2です。

 

M891は4月22日に発表された会社創立15周年を記念したMeizu 15シリーズスマートフォンの上位モデルとなるMeizu 15 Plusの型番で、型番末尾のHはグローバル版であることを表しています。初期搭載Flyme OSはFlyme 7.0.3.0G StableでAndroid Nougatをベースとしていることがわかります。2018年のこの時期にAndroid Nを新機種としてリリースするのはどうかと思いますが、何か秘策でもあるのでしょうか。

 

Meizu 15 Plusのスペックは、Android 7.0 NougatをベースとしたFlyme 7.0、5.95インチWQHD(2560×1440)ディスプレイ、SoCはSAMSUNG Exynos 9 Series 8895、GPUはARM Mali-G71 MP20、リアカメラが2000万画素+1200万画素、フロントカメラが2000万画素、RAM 6GB + 内蔵ストレージ 64GB/128GBの2モデル展開、バッテリーの容量が3500mAhです。

価格は6+64GBモデルが2999元(約51,000円)、6+128GBが3299元(約56,500円)です。

 

Source