MediaTek MT6883がWi-Fi 6の認証を取得、Dimensity 1000Lの更に低クロックモデル

MediaTek MT6883がWi-Fi 6の認証を取得、Dimensity 1000Lの更に低クロックモデル

Processor/Platform

MediaTek MT6883がWi-Fi Allianceの認証を通過しました。

認証通過番号はWFA92020、認証通過日は2019年12月20日。

 

MT6883はWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)の認証を通過しており、最大通信速度は9.6Gbps(9600Mbps)となっています。Wi-Fi 5(IEEE 802.11ac)は6.9Gbps(6900Mbps)なので更に高速化しており、ファイルの大容量化やクラウドストレージの利用が普及してきた今でもこの高速な通信速度は必要ないかもしれませんが、最新の規格に対応している点はアピールポイントとなります。

 

ちなみにMT6883は未発表型番で、近い型番としてMediaTek Dimensity 1000(MT6889)MediaTek Dimensity 1000L(MT6885)が存在しています。Dimensity 1000とDimensity 1000Lの違いはCPUの周波数・GPUの周波数とコア数で、CPUの周波数はDimensity 1000が2.6GHz+2.0GHzですがDimensity 1000Lは2.2GHz+2.0GHzに変更されており、GPUはDimensity 1000がMali-G77 MC9(836MHz)でDimensity 1000LはMali-G77 MC7(695MHz)に変更されています。

MT6883はDimensity 1000Lから更に低クロックに仕上がると考えていて、CPUは2.0GHz+2.0GHz、GPUはMali-G77 MC7(500MHz程度)になるでしょう。AnTuTu Benchmark v8のスコアは33万-35万点を予想しています。

 

 

Source