11月30日の発表会で新型UI「Flyme 6」を発表か?Flymeのデザイナーが微博にて発言

11月30日の発表会で新型UI「Flyme 6」を発表か?Flymeのデザイナーが微博にて発言

Meizu News

11月30日に行われる新製品の発表会で、魅藍X(Meizu M1 X / Meizu M3X)の他に、新型UIの「Flyme 6」を発表する可能性が浮上しました。

WeChatの新製品発表会の紹介動画が一部変更し、MEIZU公式アカウントがFlyme 6について発言をし、その発言をFlymeのデザイナーである 楊顔 氏が反応をしております。

 

「Make 6 Great Again(6を再び偉大ににしよう)」というスローガンを掲げ、Flymeのデザイナーが写っているのでFlyme 6で有ることは確定でしょう。

さらに、Meizu製スマートフォンで6がつくものは、Meizu PRO 6 / 6sがあり、こちらも更に良くするという意味が込められているのでしょう。

発表するスマートフォンがMシリーズスマートフォンで有ることが確定していますので、魅藍新製品発表会と告知をするはずですが、今回は魅族新製品発表会として告知をしておりました。

Flyme 6を発表するので、魅族新製品発表会として告知をしたのでしょう。

 

 

nougat

Flyme 6はAndroid 7.0 Nougatを搭載することが、インドでのMeizu M3 Noteの新製品発表会にて判明しております。

Android 5.1 Lollipopを搭載しているスマートフォンは、Android 6.0 Marshmallowをスキップして、Android 7.0 Nougatが搭載される見込みです。

現時点でのMeizu製スマートフォンのSoCがAndroid 7.0 Nougatに対応しているのかを表にしておりますので、是非ご覧ください。

ただ、対応しているからと言って、Android 7.0 Nougatアップデートが来るのが確実ではありません。

 

 

魅藍X(Meizu M1 X / Meizu M3X)のスペックは謎が多く、未だに全てが判明しておりません。

ただ、Mシリーズということが確定しておりますので、スペックが特段に高くなるということはないでしょう。

この発表会は、Flyme 6のついでにスマートフォンを発表するというレベルではないかと思っております。

 

 

参考

Source