Lenovo Tab M10 HD (2nd Gen)にAndroid 11を提供か、Geekbenchに登場

Lenovo Tab M10 HD (2nd Gen)にAndroid 11を提供か、Geekbenchに登場

日本市場でも販売されているLenovo Tab M10 HD (2nd Gen)に現在最新Android OSのAndroid 11を提供する可能性がGeekbenchから明らかになりました。

 

Lenovo Tab M10 HD (2nd Gen)はWi-Fi版とLTE版の2種類あり、主なスペックとして10.1インチ HD+(1280x800) IPS液晶、Android 10、Helio P22T、RAM 2GB、内蔵ストレージ 32GBバッテリー容量は5000mAhとなっています。LTE版はFDD-LTE B1/B3/B9/B19/B28、W-CDMA B1/B6/B8/B19に対応しています。

 

Android 10/Android 11

Android 10を初期搭載しているLenovo Tab M10 HD (2nd Gen)ですが、型番のTB-X306Fで検索するとAndroid 11を搭載したモデルが見つかり、本物か突き止めるために開発者向けコードを利用すると、カスタムROMやGSI ROMでよく見られる通常のビルド番号ではなくLenovoの規則に則ったものが記載されていました。そのため、本物である可能性が高いと見ています。

 

しかし、Lenovoは自社製品のAndroid OSのアップグレードの予定表を掲載していますが、このリストにはそもそもLenovo Tab M10 HD (2nd Gen)が記載されていません。Lenovoは「このページで紹介していない製品のアップグレートプランはありません。」と記載していますので、この製品のAndroid OSアップグレードを行わないことになりますが、現に本物のAndroid 11を搭載した製品が登場しているため情報が錯綜している状態です。

 

一応、LenovoはLenovo Tab M10 HD (2nd Gen)のセキュリティアップデートを2023年8月1日まで行うと記載しているので、何かしらのタイミングでセキュリティアップデートとAndroid 11アップデートを同時に行うのかもしれません。

 

Source | 参考(1) | (2) | (3) | (4)