Android 11を正式発表、Pixel製品の他にOnePlusやXiaomi製品も配信開始

Android 11を正式発表、Pixel製品の他にOnePlusやXiaomi製品も配信開始

Other

Android OSを開発・提供しているGoogleは最新版となるAndroid 11を日本時間2020年9月9日に正式発表しました。Android 10からお菓子の名前は廃止されアルファベットも無くなり数字だけの表記になっていますが、慣例に乗っ取るとAndroid 11のアルファベットは“R”となります。

 

Android 10はAndroid 11からメジャーアップデートとなっていますが大幅なUIの更新はなく、機能面を重視したアップデートとなっており、UIに関してはほぼ完成形になっていると考えても良いでしょう。主な更新点は以下となり、Google Pixel製品はこの以下の機能に加えていくつか独自機能をサポートしているようです。

  • メッセージの会話を通知領域に表示
  • バブル機能
  • 画面録画対応(ネイティブ)
  • カメラや位置情報の1回だけの権限許可
  • 電源機能長押しでスマートデバイスのアクセス可能
  • 長い間不使用のアプリの権限を自動的にリセット

 

2020年9月9日現在、Google Pixel、OnePlus、Xiaomi、OPPO、realmeの一部の製品にAndroid 11が配信されています。Googleから他企業の特定の機種名は明らかにされていませんが、OPPOはOPPO Ace2、realmeはrealme X50 Proが配信されていることが確認できており、Google Pixel製品はPixel 2、Pixel 2 XL、Pixel 3、Pixel 3 XL、Pixel 3a、Pixel 3a XL、Pixel 4、Pixel 4 XL、Pixel 4aに配信されています。

 

Source(1) | (2) | (3)