Meizu M6sの新たな実機画像がリーク。指紋認証機能と電源ボタンは共用?

Meizu M6sの新たな実機画像がリーク。指紋認証機能と電源ボタンは共用?

先日より実機がリークされ続けているコードネーム“m1712”のMeizu M6sと思われる新たな実機画像が微博にてリークしました。

今回は明るいところで撮影されており、様々な部分が鮮明に写っています。

 

側面の画像は、電源ボタンと思われる部分がくぼんで平面なものになっておりますのでSONY製スマートフォンの様に指紋認証機能電源ボタンになると思います。

その上にはボタンが有りますが、ボリュームボタンだと考えると小さいのでなにか違うボタンだと思われます。

もしかすると上にあるものが電源ボタンで、電源ボタンだと思われるものが指紋認証機能兼ホームボタンなのかもしれません。

 

正面を撮影した画像は搭載されているものがFlyme OSではなく、AOSPですのでプロトタイプモデルの中でも初期に作られたものだと考えられます。

カメラがSnapdragonのSDKに付随しているものではないので、Meizu M6sはMediaTek製SoCを搭載する可能性が高いです。

ボリュームボタンが左側にあるのが確認できますので、右上にあるボタンが電源ボタンという予想をぐっと信頼のあるものに近づけます。

 

今のところわかっているMeizu M6sと思われるスマートフォンのスペックは、アスペクト比18:9のディスプレイ、Android 7.0 Nougatを搭載している点のみとなっています。

MEIZU初の18:9ディスプレイに、長らく大事にしてきたホームボタンのmTouchがなくなったスマートフォンになる予定です。

 

Source