Helio X20(MT6797)を搭載したMeizu m8097がGeekBenchに登場

10コアプロセッサーのHelio X20を搭載したMeizuの未発表スマートフォン、Meizu m8097がGeekBenchに登場しました。

同じく10コアプロセッサーのSoCはHelio X25(MT6797T)で、こちらはMeizu Pro 6に搭載されることが確定しております。

 

ベンチマークスコアはシングルコアが733、マルチコアが4000となっております。

グレードアップ版のHelio X25(MT6797T)を搭載したMeizu Pro 6のスコアはシングルコア2051、マルチコア6069となっております。

 

Helio X20(MT6797)を搭載したスマートフォンはm8097というモデル名で、今までのMeizuの開発形態からしても今までに例を見ないものになっております。

このリザルトからわかるスペックは、SoCにHelio X20(MT6797)デカコアプロセッサ、RAMは3GBです。

 

前モデルのHelio X10を搭載したスマートフォンは、Meizu MX5とMeizu m1 metalがありますが、この2つの後継機スマートフォンになるのでしょうか。

RAMの容量からするとMXシリーズスマートフォンとして売られる可能性が非常に高いと思います。

 

こちらのスマートフォンと、FREETEL KIWAMI 2を比較した記事がございます。

何かの手助けになれば幸いです。

 

Source