nubia Red Magic 3のGPUを常時810MHzにオーバークロックする方法

nubiaがゲーミングスマートフォンとして発表したnubia Red Magic 3のGPUを常時810MHzにする方法が発見されました。nubia Red Magic 3に搭載されているQualcomm Snapdraon 855のGPUクロック数の設定値は一般的に585MHzなので、810MHzにクロックアップすることはオーバークロックになります。

 

方法はいたって簡単でダイアル画面で「*#787377373#」を入力するだけです。すると極限性能開関の設定項目が出るので、このモードをオンにして再起動すればGPUクロック数が810MHzまで上昇させることが可能です。当然オーバークロックしていますのでバッテリーの減りは早く、更に585MHzでも今では十分に使用できますのでAnTuTuベンチマークなどで大きいスコアを出す程度にしか使えません。

 

常時810MHzの場合と通常の場合を簡単に比較してみます。GPUの性能が21万点を超えており、22万点を目前にしています。タブレット向けとなりますがApple 12X Bionicは31万点を超えていますのでこれには全く敵っていない現状ですが、Android OSを搭載しているスマートフォンの中ではダントツにスコアが高いです。

 

この他同じく810MHzまでオーバークロックが可能なXiaomi Mi 9/Mi 9 Explorer Edition(Mi 9 Transparent Edition)Black Shark 2との比較を行います。同じ810MHzですがnubia Red Magic 3は液冷システムと空冷ファンを内蔵したICE 2.0多次元立体放熱システムを採用していますので安定してGPUの性能を発揮することが可能なため、大きな差が生まれています。

 

 

Source(1) | (2)