Meizu M2 E用Flyme 6.0.3.1Y(2nd)がリリース

魅藍E2(Meizu M2 E)にバグFixを目的としたFlyme 6.0.3.1Yがリリースされました。

末尾が“Y”のファームウェアはFlyme powered by YunOSを搭載していることを表し、公式の方法ではRoot権限の取得が出来ません。

 

ファームウェアアップデートの方法は以下の記事をご覧ください。

3種類の方法でアップデートすることが出来ます。

 

Meizu M2 E用 Flyme 6.0.3.1Y (Android 6.0.1)
サイズ:1.36 GB (1,466,267,300 バイト)
ディスク上のサイズ:1.36 GB (1,466,269,696 バイト)
MD5:915a83ee30be2914a0493fba43197b80
SHA1:09a514c1c87faba53b483213b1f363bff035fb4b
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/M2E/6.0.3.1/ali/20170428202347/43197b80/update.zip

 

 

魅藍 E2(Meizu M2 E)のスペックは、Android 6.0 MarshmallowをベースとしたFlyme 6(Flyme powered by YunOS)、画面解像度は1920 x 1080のFHDの5.5インチディスプレイ、SoCにMediaTek製のHelio P20(MT6757)のオクタコアプロセッサー(2.35GHz)、GPUにMali-T880 MP2、前面カメラが800万画素、背面カメラが1300万画素、3GB + 32GBと4GB + 64GBの2モデル展開、外部SDカードに対応(128GB)、バッテリーの容量が3400mAhで、9V/2Aの最大18Wの急速充電に対応しています。

発表会の様子は以下の記事をご覧ください。