FlymeアカウントのSMS認証が突如必須へ。Flyme 6のアップデートで発覚

MeizuのスマートフォンにはGoogleアカウントとは別に、Flymeアカウントというものがあり、このアカウントを取得をするとMeizuの機能を惜しみなく使用することが出来ます。

このアカウントの取得方法として、既存のメールアドレスを使用する方法と、SMSを利用した方法があり、必ずしも電話番号は必要ではありませんでした。

しかし、今回のアップデートによってFlymeアカウントに電話番号を紐付けしないとホーム画面にいけなくなってしまったので、おそらく今後はFlymeアカウントを取得する際に電話番号がないと正常に機能しないでしょう。

 

 

唯一の救いとしては、中国以外の電話番号でも大丈夫ですので、無料SMS受信サイトを使用して紐付けるということが出来ます。

オススメのサイトは“Receive Free SMS”というサイトで、難解な操作がなく、非常に利用しやすいです。

 

 

今回の仕様変更は、中国版のみなのか、グローバル版のみなのかはっきりしていません。

電話番号の情報を盗もうとしているという斜に構えた見方もできますが、良い見方をするとあくまでもアカウントを忘れてしまったときの救済措置として電話番号を紐付けて欲しいのでしょう。

Flymeアカウントが3000万を超えたという公式の発表も有り、簡単に乗っ取られないためにセキュリティ強化を高めていると思います。

 

 

Googleアカウントも電話番号での認証をして欲しいと頼んできますが、強制的ではありませんので、今回のFlymeアカウントの強硬策には首を傾げます。

中国国外のユーザーが離れてしまわないか、非常に心配です。