Meizu 16s Pro、Meizu 16T、Meizu Note8等複数の機種にFlyme 8.20.3.2 dailyがリリース

Meizu 16s Pro、Meizu 16T、Meizu Note8等複数の機種にFlyme 8.20.3.2 dailyがリリース

Flyme Update
スポンサーリンク

中国湖北省武漢市より発生したと考えられているCOVID-19(新型コロナウイルス)によってファームウェアの更新が止まっていましたが、Meizu 16s、Meizu 16s Pro、Meizu 16Xs、Meizu 16T、Meizu 16th、Meizu 16th Plus、Meizu 16 X、Meizu X8、Meizu Note8にクローズドベータ版となるFlyme 8.20.3.2 dailyがリリースされました。

 

Meizu 16Tは春節明け初の更新として2月18日にFlyme 8.20.2.18 dailyがリリースされていましたが、この他の機種については春節明け初の更新となります。MeizuはファームウェアのレベルとしてStable、Beta、クローズドベータを用意していて、クローズドベータが最初にリリースされ、その後バグフィックスを行ってBetaを、その後複数回公開されたBetaをまとめたものがStableとしてリリースされるため、ファームウェアの更新が止まっている現状としては今回公開されたFlyme 3.20.3.2 dailyはMeizuユーザーとして非常に喜ばれるものです。

 

今回の更新にMeizu Note9が含まれていませんが、説明によるとMeizu Note9用Flyme 8.20.3.2 dailyに問題があったようなのでリリースされていません。つまり、Meizu Note9用のファームウェアの開発も再開しており、翌日にはリリースされるでしょう。