Meizu 15 Plus、Meizu 15、Meizu 15 Lite、Meizu E3がAndroid公式サイトから削除

先日、Meizu 15 Plus、Meizu 15、Meizu 15 Lite、Meizu E3の大まかなスペックが記載されていたAndroid公式サイトですが、いつからか4機種とも表記が無くなり、削除されていることがわかりました。今現在はMeizu PRO 7 Plus、Meizu PRO 7、Meizu M6 Note、Meizu M6s、Meizu M6が記載されています。

先日、Android公式サイトにはこの様な表示があったので大まかなスペックが判明しました。

Meizu 15 PlusのスペックはAndroid 7.0 Nougat、6.0インチディスプレイ、RAM 6GB + 内蔵ストレージ 64GB/128GB、指紋認証対応、NFC非対応となっています。Meizu 15のスペックはAndroid 7.1.1 Nougat、5.5インチディスプレイ、RAM 4GB + 内蔵ストレージ 64GB/128GB、指紋認証対応、NFC非対応です。Meizu 15 LiteのスペックはAndroid 7.1.2 Nougat、5.5インチディスプレイ、RAM 4GB + 内蔵ストレージ 32GB/64GB、指紋認証対応、NFC非対応です。

今回削除されたことによってこのスペックが本物であるかどうか疑わしくなりました。

 

そして、Android公式サイトから記述が消えたことによってGoogle Playサポート端末リストからも表記が消えました。

今までの例でGoogle Playサポート端末リストに載ったスマートフォンが消えるということを体験していないのでよくあることなのか、全く無いのかわかりません。考えられるのはこの記載されているスペックと製品版と異なるので再申請を行うために一度リストから消えたということと、急に一部のスマートフォンにアクセスが増加したので一時的に削除したということです。しかし、あのAndroid公式サイトのサーバーが貧弱だとは考えにくいので、恐らくは前者だろうと考えています。

 

まだ発表会の予定も告知をしていないMeizu 15シリーズの記載が消えるのであれば理解できますが、3月21日に発表会を行うのが明らかになっているMeizu E3の表記が消えるのは不思議です。

 

Source