独身の日セールに合わせてMeizu 16thを値下げしないことをCEOが告白

中国では11月1日から11月11日まで独身の日セール(双11)が行われ、多くの企業はセールに合わせて製品の値下げを行います。MEIZUも例外ではなく去年はMeizu PRO 7シリーズやMeizu M2 Eの値下げを発表していましたが、今年2018年は値下げを行わない方針であることがCEOの黄章(Jack Wong)氏によって明らかにされました。

 

掲示板のユーザーに「某8(Xiaomi Mi 8)が2199元に値下げされますがMEIZUはどうなるか」と聞かれたところCEOは「Meizu 16thはコストの関係から値下げをする空間がありません。」と発表しました。更に「古くからのユーザーは独身の日セールにMeizu Coinを100個渡すので、これが100元の代わりになる」と回答し、現実的に100元の値下げしか出来ないことを発表しています。

Meizu 16thはXiaomi Mi 8を相手取り、同時Xiaomi Mi 8が2699元だったのに合わせて1元安い2698元という価格で発表。「ハードウェア製品の利益率を永久的に5%以下に抑える」と発表しているXiaomiよりも安い価格設定から大きな注目を集めました。ただ、Xiaomiは独身の日セールに合わせて2199元に価格を変更。MEIZUも追随するかと思われた矢先、CEOに否定されました。

 

将来的には値下げが行われるはずですが今はその時ではないようです。

 

 

Source