iOS向けAnTuTu Benchmarkがv9へ更新

iOS向けAnTuTu Benchmarkがv9へ更新

2021年8月16日、iOS向けに提供されているAnTuTu BenchmarkがAndroid版と同じv9へ更新されました。ただ、iOSとAndroidのバージョンはv9で共通ですがクロスプラットフォームでの比較を認めていないためiOSはiOSと、AndroidはAndroidで比較を行ってください。

 

1. New addition: A brand-new 3D test scene of "Swordsman" based on the real game of "Swordsman".
(GPU性能の計測項目に“Swordman”を追加。)
2. New addition: HEIF picture decoding performance test.
(UX性能の計測項目にHEIFデコードを追加)
3. New addition: Video Codec performance test.
(UX性能の計測項目にビデオコーデック(H264、H265、VP9、AV1)を追加)
4. New addition: Points deduction for cheating, and warning mechanism on the operation interface.
(不正行為における減点や、警告画面の表示)

v8からv9への更新に伴って上記4つが変更され、GPU性能やUX性能の計測項目が異なっているためv8とv9のスコアを比較するのは不適当となります。基本的にv9のスコアが高くなる傾向にあり、総合性能ではA14 Bionic搭載iPhone 12 miniはv8が約59万点に対してv9が約71万点となっています。

 

初期バージョンはAnTuTu Benchmark v9.0.1、対応するiPhoneはiOS 9.0以降、iPadはiPadOS 9.0以降、iPod touchはiOS 9.0以降で、アプリの容量は927.9MB(約1GB)です。あなたのiPhone、iPad、iPod touchは何点でしょうか。

 

Source