Snapdragon 732GのGPUの最大周波数は800MHz、Snapdragon 720Gよりも高く設定

Snapdragon 732GのGPUの最大周波数は800MHz、Snapdragon 720Gよりも高く設定

Processor/Platform

Qualcommが先日発表した4G LTE通信に対応したSnapdragon 732GのGPUの最大周波数が、昨日発表会が開催されたPOCO X3 NFCの発表によって明らかになりました。

 

POCO X3 NFCのスペックページには“Adreno™ 618 GPU, up to 800MHz”と記載されており、最大周波数が800MHzであることが明らかになりました。POCOはXiaomiのサブブランド製品で、Xiaomiは基本的に搭載しているSoCのGPUの周波数を公開するため、POCOもその例に則って公開されています。

 

Adreno 618を搭載した製品としてSnapdragon 730Snapdragon 730GSnapdragon 720Gが存在していますが、それぞれの最大周波数は610MHz、700MHz、750MHzとなっているため、800MHzのSnapdragon 732Gは名称通り周波数が一番高くなっています。

 

POCO X3 NFCはユーロ圏で販売される予定で、6GB+64GBモデルが199ユーロ(約25,000円)、6GB+128GBモデルが249ユーロ(約31,000円)で販売されます。Xiaomiは一部製品を日本市場で展開をしていますが、POCO製品は今の所販売経験がないため、販売に期待したいところではありますがなかなか難しいのではないかと考えています。

 

 

 

Source(1) | (2)