Flyme 7のGlobal Betaの募集を開始。対象端末はMeizu PRO 7 Plus/PRO 7-S/MX6/M5 Noteの4機種

MEIZUが開発提供しているカスタムUI「Flyme OS」の最新版となる「Flyme 7」のベータテスターを5月15日より募集を開始しました。今までは中国で発表された約半年後にようやくベータテスターの募集があったのですが、今回からグローバル版を所有しているユーザー向けに早い段階から募集しています。中国国内向けと国外(グローバル)向けのサービスを統一するのはとても大事で、この戦略はHUAWEIとXiaomiがとっています。

 

対象となるスマートフォンはMeizu PRO 7 Plus、Meizu PRO 7-S、Meizu MX6、Meizu M5 Noteのグローバル版で、識別方法は型番末尾に“H”があればグローバル版です。この4つのスマートフォンは所有者が多い、販売開始から少し経っているというのが当てはまりますので、Meizu M6 NoteやMeizu M6sは除外されています。

募集期間は5月15日から5月20日で、Flymeアカウントを所持していることが条件です。

そして、搭載するファームウェアはFlyme 6.3.0.0G Stableにしておかないと、Flyme 7のOTAが降ってきません。

 

他にも規約がありますのでソースをご覧の上、申し込んで下さい。

 

Source