Meizu 16シリーズの累計予約数が100万件を突破

8月8日に発表会が控えているMeizu 16シリーズの累計予約数が100万件を超えたと発表しました。

 

予約は魅族商城、京東、天猫、蘇寧にて可能になっており、予約数がわかるのは京東と蘇寧でそれぞれ約25万人と約27万人の計52万人となっています。恐らく魅族商城と天猫でも同じ様な数になっていると考えています。この数は決して多い数ではなく、OPPOが4月に発表したOPPO R15/R15 夢鏡版(R15 Pro)の予約数は6200万人でしたので、MEIZUの知名度はまだまだです。

 

ちなみに天猫では型番と名称が一致するように書かれており、M882QはMeizu 16th、M892QはMeizu 16th Plusとなっています。EEC(欧州経済共同体)でもMeizu 16やMeizu 16 PlusではなくMeizu 16th、Meizu 16th Plusとして認証を通過していましたので、8月8日に発表されるのはMeizu 16th/16th Plusになる見込みです。

この他にSnapdragon 710を搭載したXiaomi Mi 8 SEに対抗して開発されているMeizu X8と、Meizu 16thの廉価モデルとなるSnapdragon 710を搭載したMeizu 16Xの存在が判明しており、こちらにも注目です。8月8日にまで後2日、今回はあまり情報が流れておらず、情報統制がうまくいっているのか世間がMEIZUに興味が無いのかわかりませんが、検算のような発表会にならずホッとしています。

 

Source