Meizu 16thの撮影時のウォーターマークが公開。AI機能を利用した写真撮影が可能に

8月8日に発表会が控えているMeizu 16シリーズの小型モデルとなるMeizu 16thの写真撮影時のウォーターマークがリークされました。

 

ウォーターマークは縦に並んだデュアルカメラに、MEIZU 16thの表記、その下にAI DUAL CAMERAと書かれています。従来機となるMeizu 15 Plusには縦に並んだデュアルカメラと名称は同じですが、DUAL CAMERAと書かれているのみでした。

昨今のスマートフォンのカメラはAI機能を利用したものが多く、先日購入したXiaomi Mi MIX 2Sも例外ではありません。今回、Meizu 16thによって初めてAI機能を利用した写真撮影を行えるスマートフォンを発表することになります。

 

8月8日の発表会ではQualcomm Snapdragon 710を搭載したMeizu X8とMeizu 16X、Snapdragon 845を搭載したMeizu 16thとMeizu 16th Plusを発表する見込みです。中国ECサイトの天猫では型番と名称が一致するように書かれており、M882QはMeizu 16th、M892QはMeizu 16th Plusとなっている上、EEC(欧州経済共同体)でもMeizu 16やMeizu 16 PlusではなくMeizu 16th、Meizu 16th Plusとして認証を通過していましたので、8月8日に発表されるのはMeizu 16thとMeizu 16th Plusになる見込みです。

 

Source