楽天モバイルはAndroid 11へのアップデート予定機種を発表、OPPO A5 2020は後日削除

楽天モバイルはAndroid 11へのアップデート予定機種を発表、OPPO A5 2020は後日削除

MNO/MVNO

MNOとして運営している楽天モバイルは2020年9月に正式発表されたAndroid 11(Android R)へのアップデート予定機種を発表しました。

 

Android 11へのアップデート予定機種は、AQUOS R5G、AQUOS sense3 lite、AQUOS sense3 plus、AQUOS zero SH-M10、AQUOS R2 compact SH-M09、Galaxy S10、Galaxy Note10+、OPPO Reno3 Aの計8機種となっています。SHARP AQUOS製品が5機種、Samsung Galaxy製品が2機種、OPPO製品が1機種となっています。

 

アップデート予定機種は2020年10月16日に発表され、その当時はOPPO A5 2020が含まれていたので計9機種となっていましたが、2020年10月20日に「オウガ・ジャパンからの情報修正により、バージョンアップ予定機種の一覧を修正致しました。」とし、OPPO A5 2020を予定機種から削除されました。

 

また、今回のアップデート予定機種にはRakutenオリジナルブランドのRakuten MiniやRakuten BIGは含まれていません。現在発表されている予定機種は2020年10月20日現在の情報となっているため、OPPO A5 2020の用に削除や新たな製品が対応され追加という可能性もあります。

 

 

楽天モバイル | Source