Qualcomm Snapdragon 662 Mobile Platformを発表

Qualcomm Snapdragon 662 Mobile Platformを発表

2020年1月21日
Processor/Platform

Qualcommは日本時間2020年1月21日に、ミドルレンジ市場向けにQualcomm Snapdragon 662 Mobile Platformを発表しました。

 

名称 Snapdragon 662 Snapdragon 665 Snapdragon 660
CPU Kryo 260

Gold(A73)+Silver(A53)

4+4構成

Kryo 260

Gold(A73)+Silver(A53)

4+4構成

Kryo 260

Gold(A73)+Silver(A53)

4+4構成

周波数 2.0GHz+1.8GHz 2.0GHz+1.8GHz 2.2GHz+1.8GHz
GPU Adreno 610 Adreno 610 Adreno 512
周波数 950MHz 950MHz 647MHz
DSP/NPU Hexagon 683 Hexagon 686 Hexagon 680
ストレージ UFS 2.1/eMMC 5.1 UFS 2.1/eMMC 5.1 UFS 2.1/eMMC 5.1
RAM LPDDR4X(1866MHz) LPDDR4X(1866MHz) LPDDR4X(1866MHz)
IPS Spectra 340T

最大1億9200万画素

2500万画素or2x1600万画素

Spectra 165

最大4800万画素

2500万画素or2x1600万画素

Spectra 160

最大4800万画素

2500万画素or2x1600万画素

ディスプレイ FHD+(2220×1080)

60Hz

FHD+(2520×1080)

60Hz

QHD

WQXGA(2560×1600)

統合モデム Snapdragon X11 LTE

Cat.13(390Mbps)/13(150Mbps)

Snapdragon X12 LTE

Cat.12(600Mbps)/13(150Mbps)

Snapdragon X12 LTE

Cat.12(600Mbps)/13(150Mbps)

Bluetooth Bluetooth 5.1 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
Wi-Fi Wi-Fi 6 Wi-Fi 4 Wi-Fi 4
製造プロセス 11nm 11nm 14nm
内部コード SM6115 SM6125 SDM660

Snapdragon 662はSnapdragon 665の廉価モデルに位置します。Snapdragon 665はSnapdragon 660のマイナーチェンジモデルなので、Snapdragon 662とSnapdragon 660ではSnapdragon 662の方が優位です。

 

主な変更点としてISPが挙げられ、最大1億9200万画素撮影に対応しています。現在はSamsungのISOCELL Bright HMXが誇る1億800万画素が最大ですが、更に高解像度のイメージセンサーが発表されても対応することが出来ます。

 

具体的な採用企業やリリース時期は不明ですが、Snapdragon 665の採用経験のあるOPPO、realme、vivo、Xiaomiが採用すると考えています。

 

Source