魅藍X(Meizu M3X)を発表。Helio P20(MT6757)を搭載し、価格は1699元(約28,000円)

Meizuは11月30日の新製品発表会でMシリーズXブランドのスマートフォン「魅藍X(Meizu M3X)」を発表しました。

SoCはHelio P10(MT6755)の後継機であるHelio P20(MT6757)を搭載しております。

 

同時にFlyme 5の後継UIとなる「Flyme 6.0」を発表しました。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

Meizu PRO 6 Plusに関する記事は以下のリンクをご覧ください。

 

魅族X(Meizu M3X)のスペックは以下のようになっております。

概要
名称 Meizu M3X
型番 M682
発売日 2016/12/08
本体価格 1699元/1899元
本体情報
Android OS Android 6.0 Marshmallow
Flyme OS Flyme 5.2
SoC Helio P20(MT6757)
動作周波数/コア数  ARM® Cortex®-A53™ 2.3GHz x4

+

ARM® Cortex®-A53™ 1.6GHz x4

GPU Mali-T880 MP2
RAM 3GB LPDDR3 / 4GB LPDDR3
内蔵ストレージ 32GB / 64GB
カメラ リア 1300万画素
フロント 500万画素
MicroSDスロット 有り(128GB)
SIMスロット Dual-SIM / nanoSIM x2
バッテリー容量 3200mAh
バッテリー取り外し
ディスプレイ
インチ 5.5インチ
解像度 1920 x 1080 (FHD)
種類 IPS液晶
サイズ
縦 x 横 x 厚さ 153.8 x 76 x 7.4 mm
重量 165g
カラーラインナップ
カラー ブラック/ホワイト/ゴールド/ブルー

 

発表会の様子

 

プレゼンターはいつもどおりで李楠氏が務めております。

安定した発表会になりそうです。

 

141729vodk8ot70a747kkw

Xブランドの設立を発表。

 

screenshot_657

2.5Dのガラスを採用。

 

screenshot_660

背面はhonor8の様な質感になります。

比較対象としてもhonor8が登場しました。

 

screenshot_665

色はiPhone 7やGalaxy S7で採用されたブラックを採用。

 

screenshot_668

ディスプレイはSHARP製の液晶を使用。

1920 x 1080のFHDディスプレイです。

TDDI技術を使ったディスプレイになっておりますので、発色がきれいになっております。

さらに、Full Incellですので、ディスプレイが非常に薄いです。

 

screenshot_673

中国移動・中国聯通・中国電信のネットワークに対応しております。

 

screenshot_675

注目のSoCはHelio P20(MT6757)を搭載。

歓声が久しぶりに上がりました。

2.3GHzで駆動します。

Helio P10(MT6755)と比較して性能は40%アップ。

 

screenshot_680

中国で人気のゲーム「陰陽師」を30分プレイすると、同じ設計のhonor8は41.9℃になるのに対し、℃になるようです。

排熱性能の高さをアピールしております。

 

screenshot_684

RAMは2016年のスマトフォン初めてのLPDDR4Xの規格を採用。

 

screenshot_682

内蔵ストレージは32GB・64GBのモデルが存在。

 

 

mChargeに対応しております。

急速充電が出来ますので、陰陽師の連続プレイが出来るようです。

 

screenshot_686

 

バッテリー容量は3200mAhとなっております。

 

screenshot_690

カメラは背面が1200万画素、前面が500万画素となっております。

背面カメラのイメージセンサーにはIMX386を搭載。

こういうところは抜かりありません。

 

screenshot_692

 

ArkSoftという自撮り用の新アルゴリズムを採用。

中国では自撮りが当たり前として使用されるので強力なアピールポイントとなっております。

 

 

142233dnxl92y9qay9xqta

価格はRAM 3GB / 内蔵ストレージ 32GBが1699元となっております。

RAM 4GB / 内蔵ストレージ 64GBは1999元となっております。

 

screenshot_777

screenshot_778

本日16:30(中国時間)より予約開始。

12月8日に正式に販売開始されます。

 

 

Source