8月10日にMeizu Eシリーズの発表会を開催。リーク通りであれば Meizu M1 Eを発表か

8月10日にMeizu Eシリーズの発表会を開催することを告知しました。

現地時間14:30から中国国家会議センターにて開催されます。

 

今までのリーク情報ではEシリーズではなく、MシリーズのEブランドになるはずだったのですが、今回は魅族E発表会として告知しているので、Mシリーズのスマートフォンではない可能性があります。

Meizu M1 Eというのは、Meizu Pro 5にあったMeizu NIUXという別名のようであれば合点がいきます。

 

Meizu M1 EはA680という型番で中国質量認証センターで認証を取得しており、今までの法則からOSにはFlyme powered by YunOSを採用する可能性が高く、型番規則が同じであるMeizu Pro 6(M570)の後継機として発表される予想をしております。

しかし、厳密に言うとMeizu Pro 5とMeizu Pro 6は型番規則が異なっているので、Meizu Pro 6はMeizu Pro 5の後継機ではないので、Meizu M1 EとMeizu Pro 5は無関係な立ち位置となります。

 

Meizu M1 Eのスペックは、OSはAndroid 6.0 MarshmallowのYunOS 5.1.1をFlymeに組み込んだFlyme powered by YunOSのFlyme 5.2、解像度は1920 x 1080のフルHD、SoCはMediaTek Helio P10(MT6755M)、GPUにMali-T860、RAM 3GB、リアカメラが1300万画素となっております。

 

Source