AliExpressにて国際市場向けMeizu 16sのプリセールを開始、6GB+128GBモデルが$509.14から

中国国内で4月下旬に発表されたQualcomm Snapdragon 855を搭載したMeizu 16sの国際市場向けモデルがAliExpressにて開設している公式ショップのMeizu Official Storeにてプリセールを開始しました。

 

中国市場では6GB+128GBモデルと8GB+128GBモデル、8GB+256GBモデルの3モデル展開でしたが、国際市場では6GB+128GBモデルと8GB+128GBモデルの2モデル展開が行われます。なので、8GB+256GBモデルは中国市場専売となります。

販売カラーはブラックとホワイト、ブルーの3色展開。

 

価格は6GB+128GBモデルで付属品がないStandardタイプにおけるブラックが506.14米ドル(約55,000円)、ホワイトが511.53米ドル(約55,500円)、ブルーが516.91米ドル(約56,000円)。8GB+128GBモデルのブラックが544.86米ドル(約59,000円)、ホワイトが550.31米ドル(約59500円)、ブルーが555.76米ドル(約60,000円)に設定されています。

この他のオプションはシリコンケースが付属するadd Silicone Case、シリコンケースとガラスフィルムが付属するSilicone Glass Film、Meizu謹製2in1(USB Type-C/MicroUSB)ケーブルが付属するOrig 2 in 1 Cable、BluetoothワイヤレスイヤホンのMeizu EP52 Liteが付属するOrig EP52 liteがあります。

 

正式な販売開始日は今のところ不明です。

 

Meizu 16sのスペックはAndroid 9 PieをベースとしたFlyme OS(Flyme 7.3)、6.2インチSuper AMOLEDディスプレイ(2232×1080/FHD+)、Qualcomm Snapdragon 855、リアカメラは4800万画素(Sony IMX586/f値1.7)+2000万画素(IMX350/f値2.6)のデュアルカメラ(OIS)、フロントカメラは2000万画素(Samsung 3T2/f値2.2)のシングルカメラ、容量は6GB+128GB/8GB+128GB/8GB+256GBの3モデル、バッテリー容量は3600mAh、カラー展開はブラック(碳繊黒)とホワイト(凝光白)とオーロラブルー(幻影藍)の3色展開。

 

Source(1) | (2)