Meizu PRO 7にHelio X30が搭載されることはほぼ確定的。MeizuがMediaTekの投稿をリポスト

7月26日に発表されると予想されている、背面に小型ディスプレイを搭載しているMeizu PRO 7にMediaTek製プロセッサーのHelio X30(MT6799)を搭載することがほぼ確定的となりました。

 

MediaTekがHelio X30はUFS 2.0/2.1やLPDDR4Xに対応しているという投稿を微博にしたところ、Meizu端末のレビューを発表会直後にアップロードする筆戈科技のリポストに合わせてMeizuもリポストしていますので、Meizuのフラッグシップモデル「Meizu PRO 7」にHelio X30が搭載されることが確定的となりました。

 

MediaTek Helio X30はHelio X20(MT6797)の次世代版となる10コアプロセッサーのSoCで、プロセスを20nmから10nmへ細分化し、最大50%の消費電力を削減、最大35%の性能向上に成功しているようです。

詳しいスペックは以下の記事をご覧ください。

 

Meizu PRO 7には上位版としてMeizu PRO 7 Plusが存在していることが型番からわかっており、PRO 7は5.2インチFHD、MediaTek Helio X30(MT6799)というスペックで、PRO 7 Plusは5.7インチWQHD、SAMSUNG Exynos 9 Series (8895)を搭載することが有力視されています。

発表日は7月26日、発売日は8月6日という噂が立っています。

 

Source